これまでの学習変遷を図示してみた

整理のために、ちょっと描いてみました。

 

学習過程
学習過程

 

中央点線を境に、
左が学習対象。右が学習の過程でやったことの概要です。

ブルーはネット関係、グリーンはワークブックや入門書などの書籍、レッドは個人的に手を動かした学習内容です。
赤枠は有償項目です。

こう見てみると、

PHP、MySQLまわりの知識がぜんぜんない。べこべこ。

勉強はしたけどどうにも不安、な原因はこのせいか。。。

反面、成果物のクオリティは別にして全く抵抗なくなってるDTPソフトら辺は

やっぱり触れてきた時間の差なのかな。

書籍に至っては不安なのはわかるけど買い過ぎじゃね?ってツッコミがきそうです。

次はどこをどう深めていこうかな?

新しく対象を加えて、それに付随する形で既存のものに改めて触れるってのもいいですよね。

うーん ちょっとよく考えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。