Flash備忘録

昔吉野家とか見てたけど、改めて
FLASHってなんぞ って思ったので、ざざーっと調べて箇条書き整理。

■FLASH?

  • アニメーション作成(オーサリング)ツール
  • JavaScript系のスクリプト言語

■サポート

  • FlashのコンテンツはFlashPlayerと呼ばれるプラグインをブラウザに組み込むと再生できる
    • chromeやoperaは基本、対応してない
    • FirefoxやSleipnirは標準で対応してる

■作成方法

  • 主にAdobe社のFLASH作成ソフトを利用

■利用用途

  • WEB上の公開
  • スクリーンセイバーや動画のファイルとして書き出して利用も可
    • 講習会やプレゼン時の素材とか

■表現方法

  • 大きく2種類の表現方法
    1. 複数の画像を1枚1枚入れ替えながらパラパラ漫画風に表示
      ※非推奨
    2. 動かしたい文字や画像をプログラムでコントロール
      ※ActionScriptと呼ばれるスクリプト言語で実現する

■特徴

  • Flashのコンテンツはベクターグラフィックスで描かれる。
    そのため音声やベクターイメージを扱うのが得意
  • サイズ変化による画質劣化がない
  • ファイルサイズがコンパクト
  • ユーザー制御が可能。マウスクリックなどでイベント発生、等の表現が可能

■注意点

  • Googleなどの一部の検索エンジンを除き、
    ブラウザやプレーヤーからコンテンツ内のテキスト検索はできない

■調べれば調べる程

  • いずれ消える技術
  • 関連記事で3年内のものがほとんど無い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。